« 短歌 | トップページ | それでも、日本人は「戦争」を選んだ  ー 著作 加藤陽子 »

2012年8月18日 (土)

母死す

17日午前2時41分 母死去。

臨終に立ち会うことできた。

六年間の闘病生活。

腰部脊柱管凶作症、食道裂孔ヘルニア、心不全、パーキンソン症候群 

最後は誤嚥性肺炎。

お母さん、お疲れ様! 最後は随分意識がしっかりありましたね。

家帰りたい? の問いにしっかり頷いた。三回聞いて三回とも。

なんとか帰宅できるよう色々と市役所にも掛け合いました。

だけど、どこまでやれるか自信なかった・・・

お母さんはそれを感づいていたのかなあ・・・

「さわこが可哀想」と言ってくれましたね。だから・・・

子孝行したのかな。80歳はやはり早かった。

もう少し、長生きさせたかった。ごめんね。

お母さん、ありがとう!

|

« 短歌 | トップページ | それでも、日本人は「戦争」を選んだ  ー 著作 加藤陽子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 短歌 | トップページ | それでも、日本人は「戦争」を選んだ  ー 著作 加藤陽子 »