« 「さよなら、韓流」北原みのり を読んで改めて思った自分のこと | トップページ | 従軍慰安婦ー 「慰安婦問題」日本がいま語るべきことー大沼保昭 »

2013年7月18日 (木)

著作権延長絶対反対! TPP絶対反対!

TPPに加入することによって、著作権延長の案件が出ています。

現在著作権は著作者死後50年もあります。

さらにこれを死後70年にしようとしているのです!

私は50年でも長いと思っているのです。

作者・作家が生きている間はともかく、

亡くなってから、70年とはどういうことでしょうか?

素晴らしい文学作品・芸術作品は、国の宝曳いては世界の宝となるはずです。

亡くなった作者に生まれたばかりの乳飲み子がいても50年は長いと思っています。

せいぜい25年ぐらいでいいでしょう。

今年著作権の切れる素晴らし作家たちがいらっしゃいます。

来年から誰もが自由にその作家の作品を使用して表現することができるようになります。

一例として 長谷川伸 ハセガワシン 

長谷川伸氏は、沢山の作品を残していらっしゃいます。

戯曲・講談や浪曲の台本・小説

有名なのが「瞼の母」マブタノハハ などです。

長谷川伸氏の作品は古き良き日本の良心を描いており、

素晴らしい作品がいっぱいです。

ですが、50年経った今では、長谷川氏の作品を上映したり、口演したりするには

少々遅すぎると思われます。

浪曲や講談をやられる方も自分で作った拙い作品を口演するより、

長谷川伸先生の素晴らしい作品をやったほうが良いに決まっています。

ですが、儲からない芸能では著作権を支払うことができず拙い作品ばかりをやるので、

したがって、面白くないし観客動員もできずどんどん萎んでいくという状態でした。

やっと、長谷川伸氏の作品が出来るようになったとしても、一度去っていった観客を戻すことはなかなか難しいことでしょう。

他に面白い芸能がありますから・・・。

聴くところによると、今回の著作権延長は、千葉県にあるディズニーランドの為に行うとか・・・・ 

アメリカ(米国)の横暴!!! アメリカは自分達がいい思いをすることだけしか考えていません。

TPPに加入してしまったら、著作権の問題、それと大事なのが国民健康保険制度の問題です。!

米国のように貧乏な人は医者にかかることが出来なくなったら、どうしますか!

TPP絶対反対!著作権延長絶対反対!

|

« 「さよなら、韓流」北原みのり を読んで改めて思った自分のこと | トップページ | 従軍慰安婦ー 「慰安婦問題」日本がいま語るべきことー大沼保昭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195602/57815509

この記事へのトラックバック一覧です: 著作権延長絶対反対! TPP絶対反対!:

« 「さよなら、韓流」北原みのり を読んで改めて思った自分のこと | トップページ | 従軍慰安婦ー 「慰安婦問題」日本がいま語るべきことー大沼保昭 »