2016年7月 2日 (土)

介護殺人

昨夜、NHKで介護殺人のことが出たので、ネットで介護殺人のことが載っていますが、

いやですねぇ~

私は介護はもう終わってしまったけど・・・

両親に死んでほしいと思ったことはなかったです。

でも、家に帰りたくないなあ このままどこかに飛んでいきたい

と思ったことはあります。

今は、自分は長生きしたくないと、つくづく思います。

ひとりだし、人の世話になってまで、長生きしたくないです。

コロリと死にたい・・・皆さん、そう思っていると思います。

さっさと死んでいきたい。

お金がないと長生きしても、いいことありません。

これは、間違いない。今の時代です。

もっとも、昔はそんなに長生きしなかったから。

コロリと死にたい。明日死んでいてもいいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

父死す

本日、9月17日午前9時34分頃 父自宅にて死去。

12日金曜日少し様子が変だった。トイレに行くと玄関の方へ行ったり、お父さんトイレはこっちでしょ。というと あっそうか とトイレへよたよた歩いて行った。

13日も歩けなくなり、躄りで食堂へ来るが、私も椅子に乗せることができず、床に座ってもらい、小さなテーブルで食事してもらう。ほとんど食欲はない。私も父の声がすると気になるので、睡眠不足になっている。

14日口に氷やアイスクリームを入れようとすると凄く嫌がり手で振り払う。息も荒く契約している訪問看護へ電話する。訪看さんに来てもらったほうがよいか、それとも医師に往診してもらうか迷う。15日は主治医が担当になるので15日主治医に来てもらうことになる。

15日主治医往診。主治医「入院して点滴などしましょうか」父「病院なんかごめんだよ!」

主治医、私が往診に来るようになってから、一度もぶれてない。無理矢理入院させるのは、どうか。娘さんは大変だけど家に居るのがお父さんはしあわせよ。この一週間仕事を休んで下さいと言われる。訪看さんも介護保険ではなく、医療保険で毎日入ることになる。

16日主治医往診。エアーマットを入れることになる。父の部屋にある介護用ベッドは使用していなかった。今までどおり畳にエアーマットを置く。この日、エアーマットが今までのマットより高いので、落ちないように私がエアーマットの横に敷いた布団で寝る。父がエアーマットから落ちそうになるのをわたしが防ぐ。そんなこんなしてて眠りにつく。

17日朝6時頃、目が覚める。三日ほどお風呂に入ってないので、朝お風呂を沸かし入る。

今日はまだ寝ているなあと思いながら、おむつのパットを替える。少し大便が付いている。息がかなり荒い。訪看さんに連絡したほうがよいかなとおもいながら、9時過ぎ電話料金のことでKDDIに電話をして、ちょっとヨーグルトを食べて、ハッと気がついたら、父が息をしていなかった。訪看さんに連絡して来て貰う。

最後、お父さんに添い寝出来て良かった。お父さんの手を触ったり、手を搦めたりして寝たので良かった。こんなこと子供の時にしただけだと思う。

やさしいお父さん、なのにわたしったら、お父さんにやさしく接してなかった・・・

ほんとうにごめんなさいね。後悔先に立たず  ですね。

お父さ~ん  ごめんなさい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

母死す

17日午前2時41分 母死去。

臨終に立ち会うことできた。

六年間の闘病生活。

腰部脊柱管凶作症、食道裂孔ヘルニア、心不全、パーキンソン症候群 

最後は誤嚥性肺炎。

お母さん、お疲れ様! 最後は随分意識がしっかりありましたね。

家帰りたい? の問いにしっかり頷いた。三回聞いて三回とも。

なんとか帰宅できるよう色々と市役所にも掛け合いました。

だけど、どこまでやれるか自信なかった・・・

お母さんはそれを感づいていたのかなあ・・・

「さわこが可哀想」と言ってくれましたね。だから・・・

子孝行したのかな。80歳はやはり早かった。

もう少し、長生きさせたかった。ごめんね。

お母さん、ありがとう!

| | コメント (0)

2012年4月 2日 (月)

介護保険法 改悪

平成24年4月から、また介護保険が改悪された。

自民党もだめ!公明党もだめ!民主党もだめ!

「自宅で介護させる方向へ持って行く」

と言いながら、今まで一時間だったものを45分にしてヘルパーさんの時給を減らし、益々ヘルパーさんのなり手が無くなるように仕向けている。介護しれくれる方々に手厚い給金が必要なのに、その反対だ。

消費税上げてもいい。20パーセント付けてもいい!正、贅沢品に付ければ良いのだ!

生きていくために必要な食料品には、消費税は付けない! 宝石や高級腕時計や高級車に付ければいい! ブランド品に付ければいい!

今の政治家は情けない。自分のことばかり。ほんとうに国民のことを考えてはいない。

声を上げて、今の政治を変えていかなければならない。

今まで、一生懸命働いてきた人々が生きていけないような社会!

ああああ 情けない国日本!

| | コメント (0) | トラックバック (0)